代表あいさつ



金尾近影


 私が、ある健康関係の会社の社長さんから「ピロール農法」という言葉を知ったのは平成25年でした。当時役所の産業建設課長であった私は、酸性雨、農薬等により急速に悪化する環境、高齢化等により衰退する一方の農業、特に米作農家を支援するにはこの農法を普及させるしかないと、胸膨らませながらお話を伺いました。
 「ピロール農法」とは、今でも土壌中にいる35億年前に地球の空気を造ったシアノバクテリア(らん藻)を活性化させて元気で栄養価の高い農作物を作るという、従来の農法とは全く異なった発想の革新的な農法です。それにより、様々な好影響が現れ、三度のご飯を替えるだけで健康になるのです。それはまるで、サプリメントを摂る感覚です。
 私たちはこれまで、お米を買うときに何も気にかけなかったのではないでしょうか。
 お米を替えるだけで健康になれば、家族みんなが幸せになります。皆様の健康と幸せのためにピロール米「加茂の郷」をお勧めします。



おススメ商品







無料資料請求

0円(税込)


営業時間 お問い合わせ

営業日カレンダー

※  は定休日です。

代表の金尾です

金尾文正

環境に優しく、健康的なお米を岡山県で作っています。このお米はまさに“夢のお米”です。是非一度、当店のお米をお召し上がりください。

Top